相続の基礎知識 

サイト内検索ウェブサポ サポートページサイト管理画面

トップページ > 相続・遺言 > 相続の基礎知識 > 相続の基礎知識

相続・遺言

相続の基礎知識

相続の基礎知識

相続の基礎知識を継続的に載せていきます

相続の基礎知識

 [ 相続の基礎知識 ]

  ◎ 相続 ?
         民法の条文
          882条ー「相続は、死亡によって開始する」

        ※ 共同相続人は、その持分に応じて被相続人の死亡と同時に相続します。
            (どのような原因であっても死亡という事実が発生すれば、
              相続は開始する。)

         896条ー「相続人は、相続開始の時から、被相続人の財産に属した
                        一切の権利義務を承継する。
                         ただし、被相続人の一身に専属したものは、この限りでない」

           ※ 一切の権利義務とは、プラスの権利だけでなく、借金の返済義務とか 
                  保証人としての保証債務を負う 
                 といったマイナス義務も相続する等意味します。

           ※ 一身に専属したものとは、扶養請求権とか年金請求権のような 
                  被相続人にだけ認められた権利を指します。

                  例外として、死亡と見做される場合にも 相続は開始します。
            民法30条 ー 普通失踪 ・ 特別失踪

           

  ◎ 相続手続き ?

     
   「単純承継」
          - 自分が相続人になったことを知った時から3カ月が過ぎると
                 当然に単純承継したことになり、

                 プラス財産だけでなく マイナス財産も相続します。

       「相続放棄」
      
  - 相続の放棄をしょうとする者は、
                  その旨を家庭裁判所に申述しなければならない。
         (民法938条)
           - 相続の放棄をしたものは、その相続に関しては、
                  初めから相続人にならなかったものとみなす 
         (民法939条)

       「限定承認」
           - 相続人は、相続によって得た財産の限度においてのみ
                  被相続人の債務及び遺贈を弁済すべきことを留保して
                  相続の承認をすることができる。
         (民法922条)
            = プラスの相続財産もあり、マイナスの相続財産もある,
                  といった場合、
                  プラスの財産の限度でマイナス財産も相続する,といったケースです。

  
  ◎ 法定相続分では 各自どれだけ相続できるか ?



              基本的なパターンとして (民法900条)

              ① 配偶者と直系卑属(子、孫など)

                   ⇒ 配偶者   2分の1
                        直系卑属  2分の1

              ② 配偶者と直系尊属(父母、祖父母など)

                   ⇒ 配偶者   3分の2
                        直系尊属  3分の1

              ③ 配偶者と兄弟姉妹

                    ⇒ 配偶者   4分の3
                         兄弟姉妹  4分の1

          ★ 配偶者
                   ⇒ 婚姻の届出をした法律上の夫婦関係 にある者
                         ( 配偶者は常に相続人になります。)

          ★ 子、直系尊属、兄弟姉妹 が数人あるとき
      ( 第一順位の相続人はです。子とは、養子や胎児も含まれ、
       胎児は生きて生まれた場合に相続人となります。)

                      ⇒ 各自の相続分は 均等
                     但し,父母の一方のみを同じくする兄弟姉妹の相続分は、
                     父母の双方を同じくする兄弟姉妹の相続分の2分の1となります。


お問い合わせ

TELTEL053-475-9520
FAXFAX053-475-9520
行政書士 中山事務所
担当:中山 勉男
営業時間:09:00~18:00
定休日:土・日曜日 祝祭日
住所:
浜松市 中区 文丘町 30-24-210
詳細はこちら